相模原のよいところ

相模原に憧れて、近くの不動産を探した結果、引越してきて一年が経ちました。
私は日に日にこの相模原が好きになっていくのです。ここには優しい人が多いのです。そして誰もが私の事を助けてもくれるのです。

私がここに引越してきた時、一人での引越しをしていました。でも見るに見かねた近所の人が、何人も手伝ってくれたのです。引越しはあっという間に終わって、私達はとても親しくなれたのです。
初日からこれだったので、とても印象深くていいなと思ったのです。そしてここで彼氏もできました。その時に手伝ってくれた人の一人なのです。
相模原ってとてもオープンな町なのです。誰もが仲良しで、誰とでも仲良くなれる町でもあるのです。そんな相模原を好きになったのです。不動産も安いのがいいところですね。

今では休日を一人で過ごす事はなくなったのです。いつも誰かが一緒にいてくれるのです。そして私の事を支えてくれる人たちがいるのです。そんな人たちにとても感謝しています。
相模原って、もっと冷たい町だと思っていました。ずっと前に住んでいた友人が「もう相模原に住みたくない」そう言ってまたよそへ引越していったのです。

そんな話を聞いていたので、私もある程度そんなイメージを持っていたのです。だから私が引越す時はある程度構えていたのです。でもいざ引越しをしてみると、全くそうでもありませんでした。みんなとても優しくて、とてもいい人ばかりなのです。

友人と違って私は相模原が大好きです。ずっとここに住みたいです。